Nishishinjuku.rb 3を開催しました

11/14(金) に Nishishinjuku.rb 3回目を開催しました。
2回目に続いて今回も書籍「パーフェクト Ruby on Rails」の読書会です。

今回は著者のお一人である willnet さんが来てくださり、一緒に第6章を読みました。
著者さんと直接お話できたり質問できるのってとてもよいですね。
だいぶ駆け足になってしまいましたが、何とか第6章の最後まで走りきることができました。

参加してくださった皆様、そして willnet さん、本当にありがとうございました。
今回の不手際や反省点は次回以降に活かしたいと思います。

Nishishinjuku.rb では今後も「パーフェクト Ruby on Rails」の読書会を行う予定です。
基本的にはコードを書きつつのんびり進めていきます。
ご興味をお持ちの方はぜひ遊びにいらしてください。

今回はこんなことを話しました

  • ルーティングって先に決めるの?
    • 書籍の構成上、最初にルーティングの説明を入れた
    • 普段は作りながら決めていくことが多い
  • Bootstrap を使用した理由
    • 書籍内で CSS 等の記述や説明を行うと収集つかなくなるので
    • 見た目がそれっぽくなる
    • 管理画面等では便利
  • タイムゾーンの設定
    • 書籍では必要になった時点で設定している
    • 最初に行ってもよい
    • 時刻取得は Time.zone.now で行う
  • 画像関連
    • 世間では carrierwave か paperclip の gem を使うことが多いと思う
    • 第6章のサンプルアプリでは carrierwave を使っている
    • s3_direct_upload という gem を使うとサーバを介さず直接アップロードできる
    • アップロード先やルール等は最初にきちんと決めておくこと(後から変更するのは大変!)
  • 名前大事!!!
  • 他たくさん

個人的な KPT

  • Keep
    • 著者さんに直接意図を聞いたり質問できるのよい
    • 気軽に発言、質問できる雰囲気だった(と思う)
  • Problem
    • コードを書く時間がなかった
    • ごはんの量
    • 集金を忘れた……
  • Try
    • コードを書く!
    • ごはんを多めに頼む
    • 集金は先に行う

寒いですねー

ただ

コニョル

にしんのおやつも美味しかったね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>